本文へスキップ

〜緑の中の都市づくりを推進する〜みどりネットKoto

プロフィールprofile

みどりネットKotoは、会員の自主性を持った組織として区民と行政と企業とのよき伝え手を目指します。

組織・役員

役職 名前 備考
 会長  美濃又哲男
副会長 須永 俶子
会計 森本 千尋
栽培部会 稲本喜久夫 辰巳みどり基地
企画部会    
広報部会  東方 陽子  
 環境部会 稲垣 一彦  東雲グリーンベルト推進の会

みどりネットKotoについて

 昭平成13年5月30日付、私たちが住むコミュニティー環境を花や緑を通してさらに快適で安全でなものにするを目標に新たな「みどりネットKoto」が誕生した。まずは、自分たちの手でという理念と行動を共にする自主性を持った新生「みどりネットKoto」の誕生に感謝したい。
 昭和49年(1974年)に江東区緑化推進活動を目的とする“みどりの委員”制度が発足した。その制度下でいくつかのコミュニティー・ガーデニング・グループが誕生した。この制度は行政と市民との協働のあり方に対する反省もあって、平成12年度に終わった。当会は、これらガーデニング・グループのメンバーの有志と会員が中心になってこれまでの活動を継承する形で自主的に再生された。そこには、平成7年(1995年)の阪神淡路大震災や平成23年(2011年)の原発事故を伴った東日本大震災が契機となって生まれた市民による“へこたれない”強靱なボランティア精神と実践的行動の継承の意味合いもある。

みどりネットKoto

info@midori-net-koto.com